スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い映画を観ました。

sparkle

夕方から後輩が遊びに来ていたんですが
その前とその後と、今日はずーっと映画を観ていた気がします。
その中でさっきまで観ていた『アヒルと鴨のコインロッカー 』がすごくよかった。

あらすじはどこにでもいるような普通の男の子・椎名が
大学入学のために仙台にひとり越してきて、
そこのアパートの住人である河崎との数奇な出来事に巻き込まれていくお話。

なんていうか、良い映画ほど文字にできないものですね。
とても良かったので、是非色々な方に観て考えてもらいたい映画だなと思いました。
どこにでもある日常の中にぼやっと包まれた人の罪深さや凶気が
いともシンプルに描かれつつ、
人と人の温かさもじんわり伝わってくる映画です。
タイトルの意味を知って、静かにポロリと涙がでました。

今日もちょこっとカレンダーの印刷をしていたのですが
今回は本当にたくさんのカレンダーがお嫁入りしたなーと嬉しい限りです。
中にはとても温かいお言葉と共に到着をメールで知らせてくれる方もいて
ここのところ凹んだヘタレな私にとっては
まるで冷たい指先がじんわりと暖められていくような気分でした。
本当にどうもありがとうございます。
とっても嬉しいです。
またコメントや拍手などにもパワーをたくさんもらってます。
本当にありがとうございます。

今年はもっとその感謝を写真で返せたらいいな。


写真:
鎌倉の椿。
こうやって開ききっちゃったものもなんか愛おしく感じます。
天気が良くて乱反射している木々がとても綺麗だったなー。
こうやってのびのび生きたい。


*今日のオススメ

アヒルと鴨のコインロッカー

井坂幸太郎さんの小説が原作だけあって
無理に泣かせよう、感動させようという感じがなくて
さらっとした感じがとてもよかったです。
井坂さんご本人が絶賛されただけあります。
また出演している役者さん全員が素晴らしい演技力でした。
神様の歌声、とても良かったです。

コメント

アヒルと鴨のコインロッカー。
気になっているのにまだ観てません。
Ruiちゃんの記事を読んで、やっぱり観てみよう☆
と思いました。

2009/01/19 (Mon) 08:36 | narumi #- | URL | 編集

ご気分はどうでしょうか??
すぐれないときは、流れに身をまかせ・・・。自分から、解決に向かう。
という方法もありますが、かなわないときは、流れにまかせるのも手だと
思ってます(^^)映画を観るのもいいですね☆☆

私、伊坂さんの小説がすっごく好きで、ほぼ全作読んでいるのですが、映画はひとつ
も観たことがなくって・・・(><)
この話だったかな?ホフ・ディランの歌が出てくるのは・・・。
伊坂さんのお話は「音楽」です!音楽を読んでいる感じです(^^)映画も
そうだったんじゃないかな~?と思います☆

ひそかに、カレンダーのお年玉、狙ってます・・・ニヤリ。(笑)

2009/01/19 (Mon) 15:48 | あげ #JyU7ryyc | URL | 編集

*narumiさん
narumiさんとは気になってる映画や
好きな映画が同じことが多いですよね♪
是非オススメの映画ですよー!
瑛太の演技が素晴らしかったです。


*あげさん
お気遣いありがとうございます!
そうですね、今回の事は
私にはどうにもできないことなので
少しそのまま放っておくしかないのかな。
その時どう動くかというのにこだわり過ぎて
自分を追い込んでいるのかもしれません。

伊坂さんの小説がお好きな方、多いですよね?
そうです!ボブディランの唄が出てきますね♪
私もすごく好きな曲だったので心地よく聴いてました。
是非、オススメの一冊を教えてください♪

二年連続ですか(笑)
是非是非!

2009/01/20 (Tue) 01:02 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。