FC2ブログ

愛の唄

あなたに花を贈ろう!

こんにちは。
昨日はあんなにエコライフを主張してみたのですが、汗だくに仕事をしている私を見て、
彼氏さんにいとも簡単にクーラーをつけられてしまいました。
うーん、涼しいけれど、罪悪感。
これじゃあ、温暖化も悪循環ですね。困ったな。何かできることがあればいいのに。

さて、今日は早めに更新。というのも、相当追い込まれている逃げ口です。
なんていうか、作品展の作品が決まりません。徹夜は確実になるのは目に見えていますが、
どうしていいのかわからんのですよ。
昔から「これをやって!」というのはある程度できたものの、自分で全てやっていいと言われると、
お手本を観ながらやっている私にとっては苦手なことでした。
それってアーティストとして最悪な欠点じゃん?と自分に問いつつも、騙し騙しやってます。

最近、GReeeeNの愛唄って唄が流行っているんですね。
専ら、彼氏さんから流れてくる音楽ばかりを聴いている私はJ-POPにはかなり疎いです。
前々からどこかで聴いて、良い曲だなぁと思っていたけど、
今日、お昼ごパンを食べながらYou Tube検索して観ちゃいました。
PVははっきりいって意味不明ですが、一生懸命な愛の唄って感じで素敵ですね。歌詞もストレートでいいな。

私のPHOTOHOLiC*のTOPにも書いてあるように、私は上手に言葉で表現することができません。
そのため、言葉でうまく人に何かを伝えることができる人は本当にすごいと思う。
そうゆう人は、読んでいる人の頭の中をまるで先読みしているんじゃないかと思うくらい
ストレートに読み手の頭から心にぐぐっと入っていく。
私の親友やその彼氏さんは「言の葉を扱う人」として抜群にすごいので
いつも、感心しちゃうんですよね。

いつの時代も、たくさんの愛の唄が作られるけれど、
きっとそれはいつの時代も愛を忘れずに生きていけるように。
想ったことを、大切な人に伝えることは単純だからこそ難しいけど
限られた時間の中でどれほど伝えることができるか挑戦してみるのもまた、
人生の楽しみなんじゃないかと想うのでした。
みなさんの好きな愛の唄はなんですか?
私はくるりの「真昼の人魚」が切なくて好きです。これは愛というより恋の唄かな?

さて、やるぞ!私なりの表現方法で。

写真:
一時期、お仕事関連でバラを撮りためてました。
蒼いバラがほしくて、手染めしたほどです。

コメント

どのアーティストさんにもきっと同じように悩んでいるんでしょうね。
歌い手さんは歌い手さんで歌詞が他の人と被らないようにしなきゃいけないし、写真家も他の全くの自分のオリジナルをつくること事態が大変なことだと思います。時代と共に芸術も増えていくわけだから意識してなくてもどこかで似てしまわないのか!?と私はいつも思ってしまいます^^;

2007/06/30 (Sat) 15:20 | れん #- | URL | 編集

*れん
もう、それはすごい悩み!
心はオリジナルで何も知らず
すごいイイ!!と想っても、
先に開拓している人がいればオリジナルにならないしね。
ホント、芸術家も大変だなぁと思います。

2007/06/30 (Sat) 17:26 | Rui #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する