スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪の旅 2日目

2008.07.12.SAT
8時半ごろ起床して、身支度を。
ダラダラしていたら、10時前になって髪を結ぶ時間がなかったー。
今日はついにオトコノコ展だーーー!参加三度目にして、初訪問。

楽しそうに一度も離れることなくひらひらと飛んでいました。ツガイのいきものたちはとても美しいと思います。

ギャラリーは12時からなので、
中崎町に着いてから近くの公園で時間を潰していると蝶がツガイでやってきた。
すかさず私はカメラを持って追いかけましたー。彼氏さんに笑われましたーーー。
そうこうしてると事前にお約束をしていたイラストレーターのエミコさんと妹さんが来てくださいました。
お2人ともとっても仲良しな姉妹で、忙しい中オトコノコ展を観るためにいらしてくれました。
その後のスケジュールが押していたので、5分ちょっとでバイバイでしたが、会えただけでも良かったな。

『オトコノコ』のコが。。。こちらはもうオトコノコ展の名物ですね。ちなみに1日目に会ったまゅちゃんが「使用済みですか?」と聞いたそうですが、もちろん新品でございまーす。

メインのオトコノコ展は小さな6畳の部屋の中にぎっしり作品があり
オーナーのヤツタニさんも、主催のあんこまんさんも言ってたけど
今回はとてもレベルの高い作品ばかりでした。
ご存知、この作品展は投票ができるのですが、私たちカップルの写真の好みが一緒で笑えた。
今回から男性写真家の参加も可能になったんだけど
私は男の人が撮る男の人がとても好きなようで、視点や観点が全く違ってすごく勉強になりました。

投票を済ませたのでひとまず1階に下りてヤツタニさんにご挨拶。
3年間もこのギャラリーにお世話になりっぱなしで、一度も伺うことができなかったので
ご本人にお会いしてお話できたことがとても嬉しかったです。
ヤツタニさんはご自分も写真を撮られる方なんだけど
どのアーティストさんに対しても誠実で、色々な方に慕われていることに納得します。
正直、自分の作品を出展するようになって、本当に色々なギャラリー主の方とお話しましたが
ここまで情熱的に取り組み、かつ親身になってくださる方はなかなかいません。
今の世の中利益だけを求めてスペースを有効利用している方もいて
悪いことではないけど、そうゆう人に限って、連絡が無かったり、事前に中止になったりすることもあり
私たちアーティストにとって安心してお任せできるオーナーさんの存在は
本当に貴重な存在と言えると思います。

とにかくこのご夫婦、私たちよりも年上とは思えないほど若い!しかも美男美女でしたー。いつかも被写体になってもらいたいでーす。

ヤツタニさんとお話していると、玄関先にとても素敵なカップルがいるなーと思ったら
10分後、そのカップルがこの日会う約束をしていたお友達のモニちゃん夫婦と発覚。
彼女も以前のブログから色々お世話になっている方で
今も私の写真活動を心から応援してくださる貴重なお友達。
せっかく関西に来るならと、彼女も奈良から暑い中電車に揺られて来てくれました。
ダブルカップルで中崎町にあるcafe パラボラさんでランチ。
2階の窓際の席で少し暑かったけど、結構ゆっくりお話ができて楽しかったです。
席についてすぐに、私のデジ一眼を見た旦那さんが「渋いですねー」とコメント。
同じデジ一眼を持っている人を見かけないので、何気つっこんでもらってちょっと嬉しかった私です(笑)へへ。モニちゃんにはいつもお世話になっているばかりですが、初めて会った感じがしなかったなー。
プレゼントもありがとうございました。大切にするね。

3時半頃にカフェを出て、おふたりにさよならをした後、
もう一度ギャラリーに戻ると、色々な写真家さんが集っておりました。
ひとりひとり丁寧にお互いを紹介してくださるヤツタニさん。
今回のオトコノコ展の主催者のひとりであるモモさんもいて、しばし談笑。

その後2階にあがると、こちらも急遽会えることになったmyonさんを発見!
彼女は映画サイトをやっていたときにお知り合いになったんだけど
毎回こちらのギャラリーに出展するときは、忙しい中時間をみつけて足を運んでくださる方でした。
前々日に連絡をいただいて会えることになったんだけど
思っていた以上に小柄でめちゃくちゃ可愛い年下の女の子でしたー。
可愛い女の子大好きな私は抱きしめたい衝動を抑えるのが大変だった(笑)
彼女もあんまり時間が無かったんだけど、お茶でもしよーということで
今度はCafe Clicquot!さんへ。
古い家屋の天井を抜いて作られたカフェだけあって、光が差し込む素敵なカフェでした。
myonさんとは主に映画やジョニー・デップについて語り合いました。

ハートにクローバーがついているシルバーのピアス。あんまりシンプルなのは持っていないので、良い買い物でした。ちなみに妹にはビンテージのボタンで出来たピアスを購入。母にはマトリーショカのストラップでした。

その後はワンプラさんの姉妹店である雑貨屋 JAM POTさんへ。
こちらの店長さんが今回のオトコノコ展のもうひとりの主催者であるあんこまんさん。
丁度こちらでは「モモイロ展」というモモイロ雑貨のイベントが開催されてました。
しかしながらよくよく時間をみてみるとあまり猶予がなく、こちらで母と妹にお土産を購入。
ちゃっかりシンプルで素敵なモチーフのピアスをみつけて、自分にも購入。

私たちも8mmに挑戦したいなーと思っています。古くても、良いものはやっぱり大切にしていきたいなー。時間が無くてこの日はほとんど中途半端だったので、彼氏さんはすごい後悔しています。。。

公園で少しだけヤツタニさんにお借りしていた8mmカメラで撮影。
これを期に、彼氏さんと映像もはじめたいねーと話しておりました。
私は元々映像の勉強をメインにしてたのに、今はすっかり写真ですねー。
でも、8mmは本当に面白いと思います。

新幹線の時間がせまっていたので、最後にもう一度ギャラリーに寄り、
カメラを返却&ご挨拶をして、帰り道をトボトボ歩いていると、
ひとりの男性が走って私たちを追いかけてきてくれましたー。
何事だぁ!?と思っていると、その方は以前私たちにヤツタニさんを通して
SLR680というポラ機を売ってくださった男性で、
ちょっとした不具合があったことを気にされて、わざわざ追いかけてきてくれたみたいです。
なんだか中崎町では心温まることが多いのか!?とすら思うほど、
心のある人たちが集う場所なのだなーと感動してしまいました。

なんとか無事に新幹線に乗れて、車内では
いつもよりおしゃべりな彼氏さんがこの旅を嬉しそうに振り返っていて安心。
ここずっとお仕事を頑張っているので少しでも楽しんでもらいたかったんだけど
結局私の予定に振り回されてしまって楽しくなかったかな?と心配だったけど
自分の恋人に会いたいと思ってくれる人がいることはとても嬉しいと言ってくれた。
無事に旅行が終了できたのも、色々彼が調べてくれたお陰。
また、二日間という短い時間の中で、私の予定に合わせて
わざわざ会いに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
この作品展を通して、たくさんの方にお会いできて、本当に幸せでした。
またそちら方面に行く時は、どうぞ遊んでやってください。

さて、オトコノコ展 VoL.3はまだまだ21日まで開催中です。
今回はレベルが高い作品ばかりですので、是非足を運んでみてください。

*旅のおまけ
その場ではそんなに興奮していなかった彼氏さんですが、
帰りの新幹線の中で「太陽の塔はすごかったなー」としみじみ話し出しました。
終いには、「本当は抱きつきたいくらいだった」と興奮気味。(囲いと溝があって、実際はできません)
「どうゆう感情で?『好きだー』とか?『すごいですねー』って気持ちから?」と聴くと
「ううん、『持ち上げちゃうぞー』って気持ちからかな(笑顔)』
いやーさすがに案外力持ちなあなたでも無理ですよー。。。
ということで、こんなベタな写真も載せてみます。
手乗り太陽の塔。なんだかなー、お土産とかでこうゆうのがほしかったんだけど、実際デフォルメしてあるものばかりで結局買わなかったのです。実物はすごいかっちょいいのになー。

恥ずかしがり屋の彼氏さんが非協力的だったので上手に撮れなかったと言い訳してみる。
こんなことばっかりに一生懸命で、私は太陽の塔と写るのを忘れてましたー。
あーぁ。さすがに写真に写るのが嫌いな私も記念に撮りたかったなー。

コメント

1日目2日目と通して読ませていただきました☆
オトコノコ展満喫の旅だったのですね☆
展覧会ってそれだけで素敵だけど、
好きな人と再開したり、新しく出会ったり出来るのはまた更に嬉しいものですよね~。

あ~、どの写真も綺麗だなぁ。
満開の時期を越えた薔薇も綺麗☆
最後の太陽の塔を持ち上げてる彼氏さんも可愛いw
モニちゃんご夫婦は、手と服しか映ってないのに、なんだかとてもお洒落でお似合いな夫婦だなぁ☆とゆう雰囲気を感じました。

読んでて私まで楽しい気持ちに慣れました。
どうも有り難う☆
そしてお疲れ様(*´∀`)ノ

2008/07/16 (Wed) 08:57 | narumi #- | URL | 編集

本当にヤツタニさんって人柄のよさが出ていて、優しそうな方だったーー。
ご自分も写真を撮るからこそ、若いアーティストさんたちのために
色々とよくしてくれるんだろうね☆いい方と巡りあえたね。

私たちの写真を載せてくれてありがとうデス☆すごく嬉しいヽ(→∀←。)ノ♥
さりげなく撮っていてくれたことにも驚きだったよ。Ruiちゃんって写真家さんなんだ、と改めて感じたんだよ。
カメラくんたちとはもう一心同体という感じがして、とても大事にしているのがすごく伝わってきて、
それを目の前で感じることができたことも
すごく嬉しかった!!
この子たちが、Ruiちゃんの相棒かぁといとおしい気持でいっぱいでしたw

Ruiちゃんにも褒めていただいたうえに、narumiさんにまで素敵なコトを言っていただけて・・・。ありがとうごじゃります・・。
嬉しくて嬉しくて、何度も読み返してしまいました☆
Ruiちゃんのことが大好きな人がいっぱいいるから、
みんな自然と集まってくれたんだろうね。
私ももちろんそのうちの1人です♪♪
2日間という短い旅行だったけれど、中身のいっぱいつまった旅になったね☆

最後の写真、本当に持ち上げているみたいに写っているよ!!
私たちもそーゆぅのよくやるんだけど、Ruiちゃんたちはやっぱりすごい。
中々上手にできないの(´・ω・`)

2008/07/16 (Wed) 15:50 | モニ #- | URL | 編集

本当に中身の濃い2日間だったねーo
あっという間に過ぎたんだろうなo

私も、モニちゃん夫婦のお写真に釘付けでしたー(pq´ω`)
夫婦っていうか、恋人にしか見えないよねo
オシャレで美男美女カップルなのがお写真からうかがえるわ(*ノωノ)

そうそう、最後の持ち上げている写真は、私にも思い出があってねw
結婚式の前撮りの時に、階段を利用して
私の手のひらに旦那様が乗ってるという設定で撮りましたーーww
ちなみに、乗っているだけではなくて
両手でぐしゃっと押しつぶそうとしているようにして撮ったりw
今ならもっとイイ顔が出来た気がする(´゚艸゚)ブッ

2008/07/16 (Wed) 18:02 | まゅりんこo #zFOg1k96 | URL | 編集

*narumiさん
そうなのですよー!
私にとって作品展というだけで素敵ですが
そこでの出逢いとかもまた素晴らしいですよね?
なかなか大人になると人と出会うことに臆病になりがちなので
こうして人が会いに来てくれるのはすごい嬉しかったです。
個展のときはnarumiさんのお友達にも会えましたもんね?

バラは本当に枯れても美しい花なのだなーと思い、
とっておきの一枚をフォトカードにしようと思っています♪
彼氏さんの手乗り太陽の塔は
実際まだまだなぁと思っていたので
気に入ってもらえて嬉しいです。
モニちゃん夫妻は自分で加工しちゃったんですが
本当は全身写っているんですよー!

ありがとうだなんて!!
narumiさんは毎回そんな風にお礼を言ってくれますが
こちらこそ!といつも思っています。


*モニちゃん
ホント、優しいし面白い人でした。
実際なかなか信用できるギャラリーとの出逢いは
これだけ多くのイベントを見てきても少ないので
大変ありがたいことだなと思います。


いえいえ!勝手に載せてしまってごめんね!
あまりに二日目の写真がなくて困ってさ><
ちゃんと顔つきのものは印刷して送るからね♪

カメラのこともよく観ててくれたのは
やっぱり嬉しいです!
一心同体だ!と言えるのはまだロミオだけで
他のカメラはまだまだだし、
お会いした時にもお話したけど
デジ一眼はもうホントそっけないんだよ。。。

いやー!だって本当のことですもんね?
私なんかのためにと思いつつ、
彼がそんな風に感じてくれてて安心しました。
今度は奈良への旅かな♪

持ち上げてるように見えるかな?
結構こうゆうのって難しいね。


*まゅちゃん
本当に中身の濃い二日間だったから
短くてもとても貴重な旅になりました!
まゅちゃんも遠い中会いに来てくれて
本当にありがとう!

この写真は本当はお顔も写ってるけど
やはりその辺は許可なしにできないので
勝手に加工しちゃったんだ!

まゅちゃんたちもやったんだ!
それこそ、手のひらで転がすだね(笑)
今ならもっといい顔だなんて、まゅちゃん!!
私はいつでもいい顔できる自信あるよ!(爆)

2008/07/17 (Thu) 00:36 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。