17=25

ツガイ

よく「あなたの一番好きな~はなんですか?」という質問を
生きていると何度も受ける気がする。
でも、一番など決めれず、むしろ殿堂入りだ!と言いたくなるほど
とてもお気に入りのものが、それぞれに存在するんじゃないかと思う。
そんな殿堂入りの映画を、今日久しぶりに観ました。

25年目のキス
ドリュー・バリモア主演の映画で、
かれこれもう10年以上も前の映画なんだけれど
誕生日を迎えたら絶対また観たいと思っていたのです♪
親友のYumが短い人生の中で観ることができる映画は限られるから
慎重に選ばないとって話していたのを思い出す。
でも、その限られた時間の中で、新しい映画を後回しにしてでも
何度でも観たいと思うのがこの映画。
映画の内容はご存知の方も多いと思うけど、
史上最年少のコピーライターであるジョージー(ドリュー)が
ある日勤め先の新聞社の社長に高校に潜入調査を命じられ、
25歳から17歳に戻り、学生生活を送る話なんだけど
最初にこの映画を観たとき、まだティーンエイジャーだった私は
アメリカのハイスクール生活があまりにキラキラして見えて
プロムや素敵な先生に憧れて、ドキドキした覚えがある。
でも、大人になってから観ても、やっぱり色褪せずキラキラ眩しかった。

あの頃、私が同じ歳になったらどんな恋人がいるんだろうとすごく思った。
こんな私が愛されるんだろうかとか、一生独りぼっちかもとか。
アメリカではなかったけれど、オーストラリアの高校では
恋もしたし、映画で観たようなパーティーにもたくさんいったし、
それでもやっぱり私の運命の相手は現れず
心に深い傷を負ったこともあったし、もう恋なんてしないとさえ思ったこともあった。
当時、恋の話をよくしていた写真科のクラスメイトが、
“必ずあなたの一番よいタイミングで、運命の相手はいつか現れる”と宣言した。
そして、どうにかその宣言どおりにいったみたいで
想像もつかなかった恋人と一緒にいる毎日なわけです。

でも、そのありがたみとか、尊さとかを最近忘れがちなんだなぁと
自分がいかに身勝手な女なんだと反省します。
どんなに長く一緒にいても、相手への思いやりを忘れてしまったら
例えそこに愛があっても、心は離れていってしまうんだと思う。
そんなことを考えながらこの映画を観てました。
短い人生の中で、なかなか他人の人生を客観視することがないから
そうゆう意味で映画から学ぶことってやっぱりあるんだなー。


写真:
ちょっとぼかしてみましたー。
お楽しみは近いうちに本館で☆
本当に綺麗でした。
明日から新婚旅行、楽しんできてねー♪

コメント

茜ちゃん、きれいだなあ。

本当だね、せっかく特別の人、自分だけの人、運命の人に出会っても、それを大切にしなきゃきっと簡単に失うね。

るいの日記のおかげで、ちょっと心を取り戻しました。ぎざぎざしていたからね。

明日、ママが来ます!るいは会えたかな?
はー毎度おもうけど、スーツケースの中に隠れて着いてきて欲しい、、、

はるかが、「るいはX線通過しそう」と言っていたのを思い出します。

手荷物にはサトちゃんを!

それでは、また

2008/06/04 (Wed) 01:14 | yum #- | URL | 編集


写真を観ただけで素敵な結婚式だったんだろうなぁ~って分かるようです★★
本館の方も楽しみに待ってますね!!
なんかモデルさんのような花嫁サンですね!!

『25年目のキス』、あたしも好きです★★
何気なしに借りて観た映画ですけど、あたしやっぱりあ~いう映画好きです♪
最後ホンワカするようなのが!!
やっぱりベタにハッピーエンドの映画って好きですね~(笑)
最後にガァァァンって映画は裏切られたような気がします(爆)
あたしが好きな映画は『シザーハンズ』ですかね~★★
あれはちょっと悲しいですけど、最高です!!!

2008/06/04 (Wed) 10:16 | マメの飼い主。 #AisQcwO6 | URL | 編集

きれいな花嫁さん(*艸□`*)
「さんぽ」のイメージだったのに、ドレス姿があまりにも大人っぽくて驚きました!

短い人生の中、観られる映画は限られているから慎重に選ばなきゃ、
という言葉にドキっとしたよo
私はあまり映画を観ない人なので、
これからはちょっとその言葉を意識してみようって思った☆

2008/06/04 (Wed) 14:31 | まゅりんこo #zFOg1k96 | URL | 編集

お写真、とっても綺麗です☆☆いいなぁ、Ruiさんに撮ってもらって・・・!
と思ったり・・・(^^)本当に映画のワンシーンのようです。

私は今年25になりますが、17の頃の自分には・・・戻りたい・・・かな?(笑)
部活の仲間ともう一度バカやって過ごしたいな~と思います(^^)
でも、当時イメージしていた25とは、ほど遠い25になりつつある今日このごろです(^^;)
私も「25年目のキス」観ましたよ(^^v)素敵な結末でニヤついてしまった思い出が・・・(笑)
同じくドリューさん出演の「ウエディング・シンガー」という映画が私は好きですね(^^)
あれも、憧れますね☆

2008/06/04 (Wed) 18:47 | あげ #JyU7ryyc | URL | 編集

*yum
ぎゃはははははー!
なんか久しぶりにひとりで爆笑した。
はるちゃんのひとこと、すごい失礼!
私は何者だって話!

彼女たちも今日から新婚旅行で成田だから
どこかでお母さんとすれ違うかもね。
顔も知らないのに、私たちで繫がってるって
なんか面白いね。

私も最近本当にダメでさ、
一緒にいる人への気遣いを失ったら
自分へも愛情がもてない気がしました。
ママと楽しんで!


*マメさん
本当に素敵な結婚式でした!
気持ちよく友達からはOKをもらってるので
本館も楽しみにしていてくださいね♪
ちなみにモデル体型です!

私も昔は色々な映画を観ましたが
大人になると色々ありすぎて
やっぱり映画くらいはハッピーエンドがいい!
ってなりますよ♪
『シザーハンズ』は完璧なハッピーエンドではないけど
純粋で幸せなお話ですよね?


*まゅちゃん
綺麗でしょー?
でも、さんぽだったから!(笑)
背が高いのに細いから
すごい似合うんだよー!

きっと映画だけじゃないんだよね。
一度きりの人生選んだ男性は
もーっとすごいよね?


*あげさん
あげさんのお式にも参上いたしますよ☆
本当に幸せそうで、涙が出ます。

今の脳のまま17歳に戻れたらと思うこともあったり
1日だけ戻って満喫してきたいとか思ったりもしたり。。。
私も当時の25歳とは全然違いますよー!
でも、自分らしくいられることが幸せです。
『ウェディング・シンガー』もいいですよね?
アダム・サンドラーも大好きです。

2008/06/04 (Wed) 21:12 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

綺麗だね~♡
小顔で華奢な彼女にピッタリのウェディングドレス。
この写真をみたら、なぜか私までウルっときてしまいました。

「25年目のキス」可愛くて素敵な映画ですよね。私も好きです( *´艸`)

2008/06/05 (Thu) 09:35 | narumi #- | URL | 編集

いやいや、本当になんとお美しい・・・。
あたしは、色っぽい花嫁にはなれないなぁ。
なにせ、童顔ですからww

『25年目のキス』私は見たことないけど、映画は知ってるぞ??
今度、見てみようかな。
私も、映画はあまり見ないけど、無性に何か見たくなるときはあるね。
恋愛映画、やっぱりそう言う映画を好むのは『オンナノコ』かな?

『必ずあなたの一番良いタイミングで、運命の相手は必ず現れる』
この言葉、今のあたしにはキュン死しそうなくらいときめいちゃいました(笑)
そうだね、そういう相手は、一番良いタイミングでやってくるのかも。
それまであたしも、再び女磨きしなくっちゃ☆

2008/06/05 (Thu) 11:58 | 泉渚 #- | URL | 編集

*narumiさん
本当に綺麗でしたよー!
マーメイドのドレスって
やっぱり背と細さがかね備わってないと
なかなか着れませんよね?

『25年目のキス』は本当に可愛くって
すごい好きですー!


*渚ちゃん
そのぶん渚ちゃんはお姫様みたいな
可愛いドレスが着れるよー!
私も彼女のようなのは着れないよー!

この映画は本当にオススメだし
たぶん渚ちゃんに気に入ると思うよ♪
相手役の先生がとってもハンサムだし☆

うんうん。
この言葉はきっと誰しにも言えることだから
渚ちゃんのタイミングでね♪
女磨き、私も頑張るぞー。。。

2008/06/06 (Fri) 00:08 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する