スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・ディランの言葉。

100円だよー

ありえなーい!
一生懸命書いていた日記が全部消えたー。かーきーなーおーしー!
アクセス集中でのエラーが最近多くて困ってます。
ただでさえ、PCの調子も悪いのに、みんなでいじわるせんでいいよ。

今日はポカポカというより暑かったですねー。
私は風邪もまだ少しあるし、花粉も凄そうだなぁと思ったので
今日も自宅静養という形で、写真集を作っていました。
これからもう一冊仕上げなきゃ。
プレゼントなんですけど、喜んでもらえるといいけどなぁ。
ひとまず写真だけじゃなくて、相変わらずの折り紙アートもしてみたり
なんだかんだ楽しんじゃいました。

そうそう!日付変更線を越えた時間でのホワイトデーですが、
彼氏さんは本とお手紙をプレゼントしてくれました。
本はボブ・ディランの『自由に生きる言葉』というものです。
チョイス理由は
“ボブ・ディランはいつでも自分のどんな壁にも負けずに貫きとおしてきた人であり、今でもそうだから”
そんなことが手紙に書いてありました。
彼氏さんにしては珍しくはっきりした理由。
しかしながら、最近「言葉」が理由で口喧嘩がたえないから彼なりの配慮かな。

作業途中なので、パラパラと読んでみたんですが、
色々と強いイメージの強いボブ・ディランだったけれど、言葉は芯がある中にも暖かさがある。
自由・夢・歌・人生・噂・真実という6つ言葉にカテゴライズされた言葉たち。
私がいいなと思ったのは、「本当の自分」というタイトルの言葉。
“自分が誰であるか常に忘れないようにすれば、
 本当の自分と、期待されている自分とを混同しないようにすれば、
 大丈夫だよ。”

さらっと言っているように思えて、ここにたどり着くまで大きな葛藤があったんでしょうねー。
またコーヒーブレイクにでもゆっくり読みたいと思います。
それにしても、今年はボブ・ディランあついなー。
映画では、なんとケイト・ブランシェットが女性なのに演じちゃうみたいなので気になってます。
ちなみに彼は歌手ってだけじゃなくて、
詩人でありノーベル文学賞にノミネートされたこともあるんだそうですよ。


写真:
ソレイユの丘で。
昔こんなん乗ったなー。
ちっちゃい頃はおおきかったのに。
二台は淋しいよ。



音楽好きのお友達に贈ったらいいかも☆

コメント

さすが、さとちゃん(´・ω・`)かっこいいプレゼント贈るなぁぁ☆
ボブディラン、さとちゃんが好きなのかな。
あの人はすごい人だもんね。
その映画、楽しみだね。女性が演じるなんてっっ。どんなボブディランなのかしら。


2008/03/17 (Mon) 01:18 | モニ #- | URL | 編集

写真にとても懐かしい乗り物がっ!!(笑)
昔アレに乗るのに憧れていましたね~☆☆
遊園地とかに結構ありますよね(^^)

ボブ・ディランは、私の好きな作家さんの伊坂
幸太郎サンが好き!と言ってる人物ですね~(^^)
よく小説の中にもディランの曲名や歌詞が出てきますよ☆私自身はあんまり知らない歌手
なのですが、Ruiさんのお気に入りフレーズ、
とってもいい言葉ですね(^^)なかなかそこまで
自分を知ることができるって、たやすいことでは
ないので、とっても重みのあるいい言葉だと
思いました(^^v)

2008/03/17 (Mon) 16:45 | あげ #JyU7ryyc | URL | 編集

*モニちゃん
かっこいいかな?
でも、随分前から探していたみたいで
やっとみつけたと言ってました。
ボブ・ディランは歌よりも人が好きみたいよ!
ねっ?映画面白そうでしょう♪
トレーラー観たけれど、そっくりでびっくりしました。


*あげさん
可愛いですよねー!
100円で楽しめる至福の瞬間です♪

井坂さんって失礼ながらよく知らなかったんですが
調べてみたら、『陽気なギャングが地球を回す』を書いた方なんですね。
映画は観たんですよー!
今度読んでみようかなぁ。
ボブ・ディランは不思議な人ですよ。
実際、本名は違ったのにそのまま改名したり、
沸々と情熱を持ち続けられる人なんでしょうね☆

2008/03/18 (Tue) 00:25 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。