スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-bittersweet-

ガトーショコラな人生。

撮影をしていると、モデルの子が言った。
「Ruiさん、携帯鳴ってますよ。」
無造作に机に置きっぱなしにされていたあたしの携帯の着信ライトが虹色に光る。
あぁ、彼からだ。
けれど撮影を中断するわけにいかず、あたしは携帯を放置したまま。

「お疲れ様です」という言葉と共に終了した撮影。携帯を何気なく観てみるとメールが一件。
『今、どこにいる?』
あれ?あたしが今日撮影の仕事が入ってるの知ってたはずなのに、おかしいな。
くらいにしか考えずにカメラや他の道具の片付けをしていると、また携帯が鳴る。
またもや恋人から。

『わかった。そこに行くよ。
>彼女の名前、Ruiって言うんだ。可愛いね。』

引用返信?転送?なんだこの文章はと最初は解らず片付けを続けていると、
自分が返信していないのに、あの文章の意味はと考えてみると、
他の女性の存在が頭によぎった。まさか。

いつも飄々としていて、つかみどころの無い彼だから、心配になって電話をしてみた。
電話は鳴っている。でも、出ない。ますます不安になる。
ひとまずその場を後にして、最悪なことを想像しながらカフェでコーヒーを飲んでいると、
やっと一時間後、彼に電話が繫がった。電話を握る手が妙に震える。

「ごめん。Ruiの言いたいことは解ってる。今からそっち帰るから、待ってて。」
「何してたの?あれは誰宛のメールだったの?そこにいて、あたしがそこに行くから。」
「いや、いいから、待ってて。」
「何も悪いことしていないなら、問題ないでしょ。どこにいるの?教えて。」
「わかったよ。。。」

彼に言われた場所にタクシーで向かう。
店のドアを開けると、苦笑いをした彼が立っていた。
あたしの前では、甚平なんだか、作務衣なんだか中途半端なかっこでいるくせに、
その時の彼と来たら、Paul Smithの靴に、COMME des GARCONSのシャツ。
つくづくあたしを馬鹿にしている。
その場であのメールの意味と、言いたいことは解っているってどうゆうことなのよって、
一方的に彼を責め立てる。こんなことしに来たわけじゃないのに。
もっと可愛く泣いてみたりしたかった。

彼は『Ruiが想像しているようなことは無いよ。』と冷静に答える。その冷静さがあたしの苛立ちを一層煽る。

すると、店の奥の方からビリヤードのキューを持ったままひとりの女がこちらにやってくる。
「あぁ、あなたがこの人の彼女ね。小柄で可愛い人。」とあくまで上から目線。
彼女はあたしが似合わない白いパンツスーツに、くちびるには苺色のルージュを塗っていた。
彼のくちびるもまた同じ色をしていた。。。


っていう感じの夢を観ました。(笑)
これ書いてて、私は物書きの才能は皆無だなぁと笑ってしまったんですけど、
今日観た夢が妙にリアルでバックに流れていた音楽さえも覚えてます。
ちなみに、それはTHE VERVEのBITTERSWEET SYPHONEYでした。まぁぴったり。
とにかく、こんな文章で伝わったかは怪しいですが、付き合っていた男性が
他の女と会うのにも関わらず、恋人に間違えてメールを送ってしまったという夢だったようです。
嫉妬深い「あたし」はそりゃ修羅場って感じでした。
浮気はしていたのか、いなかったのか。私もそこまでは見れなかった。
ちなみに男性というのはもちろんうちの彼氏さんではなくて
なぜか私が好きなお話の登場人物で、もう1人の女性はなぜか篠原涼子さんでした。(笑)
我ながら、すごい夢見てるなぁと起きてみて、やっぱり疲れていたわけです。

私も以前、同じように恋人ではありませんが間違えてメールを送信して、
自業自得とはいえ、酷い目に合いましたが、
人の気持ちが相手になるわけですから、「適当」はいけないですもんね。
ちょっと面白い夢だったので書いてみたのですが、
変に長くなってしまってごめんなさい。

さて、この週末は丁度よくカレンダーもひと段落したので映画と撮影に集中します。
久しぶりにワインとチーズで映画なので楽しみ。
皆さんも素敵な週末をお過ごしくださいませ。

*今日入金確認できた皆さんには、カレンダーをお送りしました!
  お待たせして、すみませんです。


携帯写真:
水曜日、コンサート前に食べたガトーショコラ。
このすき間があまりない、喉が渇くほどリッチなチョコレート生地が好きです。
そんな人生を生きたいとつくづく思うのでした。

コメント

読んでてドキドキしちゃいました(><)
まさかあの彼がそんな大胆なことを!?
殺されちゃうよ。。。て思いと、たぶん日記に書くくらいだからオチがあんだろうなーって疑いとが入り混じってました^^;

ちなみにインターネットは止められていると勘違いしてましたが、コンセントが抜けているだけでした↓↓

2007/12/15 (Sat) 12:46 | れん #- | URL | 編集

*れん
あはは!
サトチャンはこんなことしないというかできないよ(笑)
でも、昨日電話していた友達もびっくりしてたみたい。ふふ。
私にこんなことしたら、ホント死を覚悟だね(笑)

コンセントが抜けているだけだったの!!??
あはははははははは!
れんらしいや♪

2007/12/15 (Sat) 22:12 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

(つд⊂)エーン
もぅ、びっくりしたじゃない!!
どうか何かの間違いでありますようにと祈りながら読み続けて、
でも最後の「彼の唇もまた…」のところで背筋が凍ったよ(;・∀・)

あー、夢でよかったo
というわけで、Ruiチャンは物書きの才能大有りですw

2007/12/16 (Sun) 01:18 | まゅりんこo #- | URL | 編集

*まゅりんこちゃん
ごめんごめん(笑)
たまーにこうゆうことをする私です☆
さすがにメールでのこういった経験は無いけど、
私は長い間Miss.No.2だったので、
上のような思いは少なからず経験していたりします。
今は大丈夫だよ~!!

物書きさんに失礼なほどお粗末でした。

2007/12/17 (Mon) 00:07 | Rui #- | URL | 編集

いつもと違う雰囲気の文章だな~。とは思ったけど、Σ∩゚ω゚;∩ドキドキしたよ~。
文章力、かなりあると思うわぁ!!!

2007/12/17 (Mon) 10:39 | narumi #- | URL | 編集

*narumiさん
いやいや、全然です。
だから写真を撮っているわけです(笑)
でも嬉しいです!ありがとうございます!

2007/12/18 (Tue) 00:41 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。