スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽の人。

祝福のフラワー。

ただいま帰ってきました。ふう。やっとごはんにありつけて、復活です!

今日はくるりのふれあいコンサートファイナルに予告どおり行ってまいりました。
パシフィコ横浜でした。近いわけじゃないんだけれど、行ったことがある場所だと
やっぱりなんでかほっとする。

そんなことより、いやぁ、やっぱり良かったですよ~!
今回はくるりとオーケストラ(と言っても弦楽器の皆さんが中心)の融合ということで
昨日と今日のみの夢の共演でした。
チケットを取る時点でかなり諦めモードだったものが当選していたことにびっくり!
でも、ホント行けて良かった。あんなに嬉しそうな岸田氏を観ていたら、こちらまで嬉しい。
「たぶん、3歳くらいの頃からこうゆうことしたかったです。どうもありがとう。」とか
「もう死んでもいいっていう気分。いや死んだら困るけど。でも、今か明日かだったら今だな。」と
京都弁で切々に語る岸田氏。
ずっとやりたい!と願ってきたことが、形になることの嬉しさを、
素直にファンと分かち合っている感じがしました。
もう、言うまでもなく、私は岸田氏がはじめに『ブレーメン』を歌いだしたところから涙がどばー。
なんか今回はあまりにも嬉しそうで、何度もファンに向かって「ありがとう」って言うから
前回よりも泣きモードでした。もちろんグッズのハンカチで涙拭っていた私です。

コンサートは二部構成になっていて、たぶん当初は二時間くらいの予定だったみたいですが
本当の意味でのファイナルだったのもあり、くるりが名残惜しい気持ちでいっぱいだったのもありで
3時間近くやっていて、終電や遠方の方で時間を気にされて、
しぶしぶと帰られるお客様もいたほど。
私たちも終電を逃さないように、結構走った。寒かった。でも、気分爽快。

くるりは毎回コンサートに行って思いますが、
生で唄うと「ん?」ってアーティストさんも案外少なくない中で、
本当に生で聴きたい、聴くべき人たちなんだなぁという感じ。
岸田氏のゆるさ好きですが、唄っている時はヒーローだもんな。
ギャップルールは乙女は弱いです。
一部では『さよなら春の日』がオーケストラととても合っていて、
二部ではダントツに『惑星づくり』からがすごい良かったです。

そうそう!今回のファイナルでドラムを演奏されていたあらきゆうこさんという方が
女性のドラマーにして、とても力強い演奏をされていてめちゃくちゃ素敵でした。
ウィーンからいらしていたオケのみなさんも個性的で、
これまた楽しそうで、それがみなさんに伝染している感じでした。
ちなみに日本語で「あっそう。」とドイツ語の「あっそう。」は同じ言い方で同じ意味だとか。
こうゆう繫がり嬉しいですね。
後半から熱気で、会場が暑くて仕方なかったです。
アンコールでシンプルにくるりの岸田氏とサティで唄った『男の子と女の子』が泣くほど良かった。
歌詞が切なくていいんですよ。

あぁ、今日はくるりのことばかりで興味の無い方はすいません。
でも、彼らは色々なものから刺激をもらいつつも、自分達なりに噛み砕いて身にする
不思議な日本的ロックバンド。
興味のある方は是非、聞いてみてください。


さて、たくさん元気をもらったので、今日は少し仕事をして、
明日も1日仕事に熱中しよう。
彼らが音楽の人であるように、私も写真の人でありたいものです。



携帯写真:
くるりのお祝いに届けられたお花さんたち。
急いで撮ったので、微妙ですが。。。記念に。
Mステからも届いていたので、
電車オタク仲間のタモリさんからですかね♪



おまけ*今日みた面白い人たち

・電車の中でDSをやっているカップルを、
名門大学付属の小学生たちが襲撃。
子供達にそれはあーだこーだとご指南されていました。
極めつけに「悟空のカメハメ波はもっと強い!」とダメ出し。

・夜の横浜駅で法律討論をする親子。
面白いなと観てみたら、二人とも胸元に金バッチが。
なんか楽しそうに話していて、素敵な親子でした。

コメント


LIVE良かったみたいですね★★
朝『めざましテレビ』でやってましたよ!!
『Ruiサンはこれに行ったんだな~♪』って観てました♪
素敵なLIVEだったようで・・・☆☆
ほんとに幸せな時間だったでしょうね!!
しっかり元気がもらえてきましたか~??

電車や駅のエピソード、面白いですね!!
あたしは普段はもっぱら車なんで、そんな楽しい
ことに遭遇しませんよ~。
こないだも京都に行った時、久しぶりに電車に
乗りましたもん!!
電車って人間ウォッチングしてたら面白いですよね★☆

2007/12/13 (Thu) 08:30 | マメの飼い主。 #AisQcwO6 | URL | 編集

うわぁ、感動をいっぱいもらってきたんだねo(*´∇`*)o
恥ずかしながら、くるりの歌は一度も聴いたことがなくて(;´д`)
でもRuiチャンがベタ褒めするので、これは聴いておかないと損をするかも?!
という気になってきたよw

女性のドラマーさんがいるって初めて知ってびっくりした!
そう言えば、短大時代にお付き合いしていた彼もドラマーだったな☆
と、懐かしんでみましたww

2007/12/13 (Thu) 11:28 | まゅりんこo #- | URL | 編集

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/meannano/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

2007/12/13 (Thu) 21:13 | みんな の プロフィール #- | URL | 編集

*マメさん
めざましでやってたんですかぁ!!
観たかったなぁ!!
もう唄は言うこと無しなんですけれど
あまりにも幸せそうな彼らを見たら
それだけで元気になれました♪
私は職業柄、人の表情やアクションなどを観てしまうので
そういったことにはよく合います。
京都ではマナーの無いおばさまたちを観ては
げんなりしておりました。
よっぽど若い子や子供のほうが、
マナーがあるんですよね。。。
人間観察はついついしてしまいます。


*まゅちゃん
最近通ってくれてありがとう!
名前を見ると嬉しいです。
くるりはね、京都出身ということもあり
それに誇りを持って生きているのもありで
日本語がすごい素敵ですよ。
よく売れている曲からもで聴いてみるといいかも♪

このあらきゆうこさんは見た感じ小柄で
服装とかも、他のファンの子たちと変わらない感じなのに
すんごく力強い演奏をしていてかっこよかったよ!
ドラマーってかっこよく見えるんだよね。
私も学生時代に好きだった人がそうでした。

2007/12/13 (Thu) 21:29 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。