スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と小さな黒猫。

121003PHOTOHOLiC2.png

先月の話ですが、
丁度、妹の結婚式前でペーパーアイテムの制作に追われていた私に
母が家事手伝いに来てくれることが多かった頃です。

母が家に着いてすぐ玄関で、「ちっちゃい猫だと思うんだけど、外でひかれてる」と言うと
父が真っ先に外に出て行き、黒猫の小さな猫が倒れていると言いました。

驚いたのが外から戻った父が「ゆえ!ゆえはいるか!」と。
我が家のお猫様はお外には出たがらないし、もう小さくもないのに。。。
よっぽど黒猫がひかれている状況が悲しかったようで、
「犬のほうが好きだ」とか言ったり、ゆえに嫌われている父としては
とても意外な行動でした。

結局、その小さな猫はすでにお亡くなりになっていて
私たちは何もしてあげられませんでした。
この辺の野良猫で、しかも黒猫とくれば
たぶんゆえと血縁関係もあるのかもしれないねー
通りかかる中学生にいじられたりしたら可哀想だよね
なんて話をして、父と埋葬してあげようということになりました。

我が家はコンクリの上に気持ちばかりの土が乗ってるのみの庭なのですが
幸い、目の前に竹薮があるので、そこへ弔ってあげることにしました。

朝 私も手伝うからねと伝えてあったものの、
父はいつもより早く5時くらいにひとり埋葬してくれたみたいです。
部活の中学生が通るよりも早くしてあげたかったみたい。
土を掘ったら冷たいお水が出てきて可哀想だったから
「本当は自然に返ったほうがいいんだろうけど
水嫌いのゆえと血が繋がってたら可哀想だからさ」と
ビニールに包んで埋葬してあげたよとその日の夜に言っていました。
ゆえに嫌われよくイライラしてた父でも
父なりに「思い」があるんだなぁと感動を覚えた出来事でもありました。

私こそ何もしてあげられなかったので
次の日小さな花束を買ってきてお供えしてきました。
それから近くのお店で可愛いお花があると
たまにお供えしています。

我が家のお花好きのお猫様と同じで喜んでくれるといいけど。。。

しょうがないけれど、やっぱり悲しい出来事でした。


写真:
桃色のお花が好きなゆえさんに選んでもらいました。

コメント

猫ちゃん、残念でしたね(><)
野良猫ちゃんということでしたが、Ruiさん家族にちゃんと弔ってもらうことができて、
猫ちゃんも安心できてると思いますよ(^^)
それにしても、お父様の気遣いに胸打たれました・・・。うちの父は、先代ワンコが旅立って
しまう時、現実目を背けた人ですからね(^^;)
たぶん悲しかったからだとは思うのですが、やはりちゃんとお別れしてほしかった。っていうのが
あるので、Ruiさんのお父様は素敵だな☆って思います(^^)

しばらく日記にお邪魔できずで(><)
素敵なお写真が更新されていて、ほくほくです☆
ジャスミンティーがすごく素敵です・・・☆☆
今度こそ!中華街にご一緒したいですね~♪
やはり、青空って心が洗われますね!!

2012/10/31 (Wed) 21:38 | あげ #JyU7ryyc | URL | 編集

Ruiさん、お久しぶりです。
野良猫ちゃん、最後に素敵なRuiさんご家族に出会えてよかったです!!
心からそう思います。涙。

最近また激務な日常に戻ってしまって、
ぐったりな毎日を送ってますが・・・

Ruiさんが落ち着いてきてたら、
またお茶でもしましょう~☆

2012/11/01 (Thu) 13:06 | よーこ #iDX8.YKs | URL | 編集

小さな猫ちゃん、可哀そうだけど
猫ちゃん自身がRuiちゃん達のような優しい人がいる場所の近くを
最後の場所に選んだのかもしれませんね。

そしてお父様のゆえちゃんに対する愛情を感じることができて良かったですね。

2012/11/05 (Mon) 12:04 | narumi #- | URL | 編集

レスが遅くなってごめんなさい><

*あげさん
全ての猫にそうしてあげられるわけじゃないし。。。などと
いろんな矛盾点も感じずにはいられないのですが
目の前のことをやるのだけでも違うかなと思うようにしました!
銀ちゃんもそう言ってましたしね(笑)

うちの父もきまぐれですけどねーw
死に向き合うのはなかなか難しいと思うので
あげさんのお父さんも何か感じていたのかもしれませんよ!
うちの父はそういったところは優しいですが
ゆえのトイレの片付けとかはいやがったりしますし。。。
今度はあげさんと中華街、行きたいです!


*よーこさん
よーこさん、お久しぶりです!
やっぱり一度飼い主になってしまうと
なかなか他人事にはできないですよね。。。

よーこさん、お仕事お疲れさまです!
私もカレンダーが終われば
少し落ち着くとおもうので、是非お茶しましょう!


*narumiさん
なんだか小さな猫ちゃんなのに
可哀想で可哀想で。。。
ゆえがあの日うちにやってきたこととも重なって
命って瞬間の出逢いなんだなぁと思いました。

父に関しては結局ダメなところもあるので
いい加減気付いて、ゆえに謝ってほしいんですけどねw

2012/11/12 (Mon) 22:36 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。