スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/3(後篇) フォトホリックな旅・夏の旅 8

ムーミン谷の続きです。

*******

2012年8月3日(金)

雨が小降りになってきたので、散策してみることにしました。

お散歩中ですか?
歩いているとフィヨンカ婦人と子ども達に遭遇!

何やら相談中!
何やらお話中?

と思ったらカメラ目線くれました!
と思ったら、私たちのために横に並んで
写真を撮らせてくれましたよ!
かわいいなぁ。

ポストオフィスです!
歩いていると郵便局がありました!
フィンランドでは郵便局をポスティと言います。
これまたかわいい!

この鞄、ほしい。
中に入ると郵便局員さんがいました。
かばんは本物。
ここでお手紙を送ると、消印が特別らしいです♪
次回はここでお手紙出したいな〜。

その後は森を散策。

クラリッサおばあちゃん(左)と孫のアリサ(右)
少し歩いていくとクラリッサとアリサがいました。
このお方達もレアキャラらしく、会えてラッキーだそうです。
とても力の強い魔女クラリッサは
孫のアリサがムーミンたちと仲良くするのをよく思ってないんだそう。。。
すっかり忘れていたので日本に帰ったらアニメを見直そうと決意。
ここで原作じゃないところが私らしいですね(笑)

ニョロニョロの説明
この森にはこんな看板がちょいちょい出てきて
順路通りに読んでいくと、物語を読んで行く、体験していく形になってます。

いよいよニョロニョロ、登場ですよー!

にょろ
ニョロニョロがいる洞窟。
ちょっと暗くて、怖い。

にょろ〜
本当はハティフナットが正式名称(?)。

仲良し3人組。
森の中はこんなのもある。

婚約指輪
パパがママに贈った、婚約指輪らしい。
モラン(写真下)に撮られないように、いつもあのかばんの中に入ってるんだって。
若い頃、海に打ち上げられたママを助けたのがパパで
そこからふたりの恋がはじまったんですって。
いつも和やかな一家ですが、実はドラマチックなんですねぇ♪

こわっ!
そしてモランの洞窟もありましたよ。
女性なんですって。

つりばし渡ろ
吊り橋があったり、

飛行おに
飛行おにがいたり、

ネッシーじゃないよ
ムーミンが助けた最後の龍もいるんですねぇ。

***

少し歩き疲れたので、ムーミンのおうちのほうに戻ると
ママがいましたー。

ママ〜
ママはムーミン以上に人気者でした!

孤独を愛する男、ふたたび!
ふと横を見ると、またもやスナフキン。
そして子どもに人気が無い(笑)
私の視線に気づいて、笑顔でカメラ目線をくれました。

ごきげん、戻った?
ムーミンもやってきた!
機嫌が良くなったらしい(笑)

みんなで遊ぼう!
ムーミンとスナフキンがボールで子どもたちと遊びはじめました。
ジェットコースターとかそうゆうテーマパークではないんだけど、
こやって子どもがのびのびと楽しそうに遊んでいて
私たち夫婦も居心地が良い場所でしたよ。

刺激的なものを提供されることに慣れてしまった現代人には
こうゆう場所は物足りないと思うのかなー思いつつも、
自然を感じながら、体験するというより、ただ遊んでみるって場所
私は好きです。

ママ、好き!
ママはただポーチで座って子ども達を見守ってるようでした。
私も子どもに戻って、ママにハグしてもらい、
記念撮影もしてもらいました。

ヘムレンさんが育ててるのかな?
ヘムレンさんが育てたであろう、お花も綺麗でした。

会えていない住人もいたので、もう少しゆっくりしたかったのですが
なんせナーンタリからトゥルクまで30分強、
そこからヘルシンキまで2時間半かかるので
しぶしぶ帰路につくことにしました。

また今度は迷わず、ゆっくり来たいなー。

***

ぐっすり!
帰りも出発まで4分でぎりぎり乗車!
逃すと1時間待つので、これに乗れて良かったです。
電車の中ではさとちゃんはぐっすり。
この席はペットはダメな車両ですが、OKな車両もありますよ。
そして、無料のwifiが使えるのが本当にありがたいです!
それがなかったら、もっと迷ってたかもしれない。

激しい雨
途中でどしゃぶりに。
でも、電車内では優しくギターを弾くお兄さんがいて
心地よい子守唄でした。

カンピ、地下鉄駅!
3日目にもなると、ホテルがあるカンピ駅が
「地元」っぽくて落ち着きます。

うましっ
とても疲れていたので、歩いてどこか食べに行く気になれず、
ホテルのレストランで夕食を。
でも、かえってこれが良かったのかも。
私たちが宿泊していたヘルカは、レストランも好評なんだとか。

白身魚のソテーをそろっていただきました。
朝食と同じレストランなんだけど、
夕食のほうがずっと美味しかったです。
魚も美味しかったけど、
やっぱりフィンランドはじゃがいもが美味しいねぇ。

デザート!
さとちゃんのリクエストでふたりでデザートをシェアしました。
やっぱりベリー系のものをチョイス。
もちろん、美味でございました。

この日は迷ったことで、気疲れのほうが大きく、
これまたシャワーも浴びずに、倒れるように眠ってしまいました。

8/4につづきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。