スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/2(後篇)フォトホリックな旅・夏の旅 5

ここのところ、自宅にいなくて少し開いてしまいましたが
2日の後篇です。

*******

2012年8月2日(木)続き

次はファクトリーつながりで(?)、
アラビアのファクトリーに行くことにしました。

アラビアというのは、ご存知の方も多いと思いますが
フィンランドの有名な陶器のメーカーで、
日本ではムーミンのマグカップなどでも有名ですね。
もちろん、映画かもめ食堂でもいくつもここの食器が出てきます。
(実際メイキングでは映画で使う食器のほとんどを
 このファクトリーで購入した様子が描かれています♪)

このファクトリーがある地域はアラビアの名前が付く場所が多いので
どこで降りたらいいのかなーと話していると
察してくださったおじさんが「自分も同じ方向に行くから教えてあげるよ!」と
わざわざ話しかけてきてくれました。
ホント、この旅では多くの方に親切にしてもらって、
毎回嬉しいねっ!と夫婦でにこにこしてることが多かったです。
おじさんは毎回ここ?とちょいちょい聞いてくる私にも笑顔でNo!と答えてくれて
丁寧に降りた後の道案内もしてくれましたよ!

見えて来たアラビア!
おじさんのお陰で着いたファクトリーはこちら。
もう使われていませんが、大きく長い煙突がトレードマークで
お買い物スポットとして地域の人はもちろん
観光客にも大人気!
ほとんど日本人でした(笑)

私たちはお昼も食べずに歩いていたのもあり
ちょっと疲れていたので、
あんまり本調子でお買い物ができなかったのが心残り。
思い返すと「あーやっぱりあれも買えたら良かった!」って思ったりしてます。
それでも、ここでは父にムーミンパパのマグと
妹夫婦にイッタラのペアグラスに、
自宅にイッタラの大きめのお皿をお土産にしました。

硝子細工
他にも硝子細工のお店があったり、インテリアのお店があったり
中は広々としてカフェなんかもありましたよ!

工事も独特?
フィンランドはいたるところで工事がされてましたが
ここの裏でも大規模な工事が。
こんなところにも文化や技術の違いを感じますね。

***

だいすきになった通り
やっぱりランチ抜きだとパワー不足で疲れ気味だった私たちは、
トラムに乗って有名なエスプラナディー通りへお茶に行くことにしました。

にしても、空港で買った乗り物カードはたった28ユーロで
本当に7日間、私たちをいろんな場所へ運んでくれて便利でした!

誰だっ、誰だっ、誰だー!
お茶の場所に選んだのはアカデミア書店内にあるカフェ・アアルト。(←日本語サイト)
このカフェを含むアカデミア書店はアアルト設計の本屋さんなんですね。

そしてこちらも、かもめ食堂の有名なロケ地。
サチエさんとミドリさんが出逢って、
ふたりでガッチャマンの唄を口ずさむまさにあのシーンの場所ですよ。
思わず私も唄いそうになった(笑)

かなり大きい!たっぷり!
ここではふたりともカフェオレとケーキを注文してみました。
とにかくカフェオレがおっきいし、たっぷり!
旅行中、コーヒーはどこも美味しく、おかわりできたり
このようにカップが大きかったり、太っ腹なのが当然のようでした。
さすが、コーヒー大国フィンランド!

120802PHOTOHOLiC24.png
カフェには日本茶もあったり、やっぱりフィンランドは親日国なのかしら?

ゆったりお茶をした後は、本屋さんをぷらぷら。
本屋さんのアートコーナーがだいすきな私たちは
たぶん、ここに2時間程ゆったり滞在しました。

120802PHOTOHOLiC25.png
ここの書店はテーマにそってコーナーが細分化されていて、わかりやすい!
ここはカルチャーだったかな?

120802PHOTOHOLiC26.png
こんなコーナーもあるよ。
30分くらいこのコーナーにいました。
ゆえを思い出し、ちょっぴり切なくなったコーナー。。。

せっかくなので、フィンランドの写真家さんたちの写真集を購入して
この書店を後にしました。

***

この通りは色んなブランドやデパートがあるので
買い物するのにとても人気のある通りです。
日本人、すごく多かった(笑)

120802PHOTOHOLiC27.png
ルイ・ヴィトンではちょうど今、草間さんの作品とのコラボがやってますよね?

120802PHOTOHOLiC28.png
もちろん、marimekkoもありますよん!

120802PHOTOHOLiC29.png
公園の中の銅像と、かもめ?

120802PHOTOHOLiC30.png
私はこの通りのこの建物がとても気に入って、
やたら撮影していたのですが、いつもこれを撮るときはくもりでしたー。
青空や黄昏時に撮りたかった!

すっかりこの通りを満喫した私たちですが、
明日は比較的早かったので、早めにホテルへ戻りました。
ちなみに夕飯はまたまたデリで購入。
たくさん撮って、カメラもちょうど充電切れだったので、
私たちも倒れるようにそのまま寝てしまいました。。。

8/3(前篇)につづきます。

コメント

素敵素敵!!
Ruiちゃんの新婚旅行日記を読めば読むほど
フィンランドへ行ってみたくなってしまいます。

この街並みや雑貨には娘も興奮しそうw

2012/08/28 (Tue) 09:56 | narumi #- | URL | 編集

日本人はとても親切だ。と、外国の方が言ってくださるというのは、よく聞きますが、外国の方も
十分親切ですね☆☆やはり異国の地は不安がいっぱいですが、地元の人のあたたかさに触れると
ほっとしますね(^^)

お写真をたくさん載せてくださっているので、見るのがすごく楽しいです~☆☆「かもめ食堂」の
ガッチャマンのシーン、覚えてます!(笑)いいなぁ~☆サチエさんのお店も素敵な雰囲気でしたが、あのカフェも素敵でした(^^)
フィンランドの街は、建物も芸術に見えますね~☆☆

2012/08/28 (Tue) 20:44 | あげ #JyU7ryyc | URL | 編集

*narumiさん
コメントありがとうございます!
素敵ですよねーフィンランド!
もう来年も行くぞと思ってますw
narumiさんとゆんゆんちゃんなら
まったり楽しめそうですね!是非!


*あげさん
私はそういった親切な日本人のお陰で
私たちが親切にしてもらえたのかなと思いました。
同時に、英語がわかるわからない関係なく
私たちも助けを求めている外国人がいたら親切にしなきゃねと
ホントに決意しちゃうほど今回はいい人ばかりでしたよ!

そんな風に喜んでもらえて嬉しいです♪
もちろん、本家のかもめ食堂ももう少しすると出てきますよ!
是非是非!
街のことに関してはあげさんも喜ぶネタがあるので
また引き続き暇な日に覗きに来てもらえると嬉しいです♪

2012/08/29 (Wed) 17:23 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。