はるばる

「ぴかぴかして眠れない。」

朝方までアクセサリー製作をしていて
やっと眠気が来て、いざ寝るぞーと思ったら
今まで体験したことないほどの唸るような音が響きました。
雷(かみなり)というよりも
雷(いかずち)という呼び名がしっくりくるような。

男子たち(父と夫)はそれでもぐっすりでしたが
女子たち(私とゆえ)はふたりで窓の外を眺めては
怖いくせに目が離せないというような不思議な興奮状態でした。

昔、落雷は龍が降りて来る姿だと信じていた女の子は
すっかり大人になったけれど
「でも、もしかしたらほんとかも?」と思うほど
今日の雷はすごかったなぁ。

***

龍はさすがに私の元には降り立ちませんでしたが、
本日は遠いところからお友達がはるばる会いに来てくれました。

元々は友達の友達というつながりで
メールやスカイプで交流していたので
会うのは今日が初めてだったのですが
ずっと仲良くしてもらってたのですんなり、しっくりという感じで
とても楽しい時間を過ごしました。

田舎なので来てもらっても。。。と心配してたけど
海を見るや、大興奮していてこちらが驚き!
子供の頃から海の街で育った私には日常的だけど
海の無い地域や遠い場所に育った人には
極上のエンターテイメントなんですよね。
彼女を歓迎するかのように虹も出ていて、雨上がりの美しい天気でした。

このお友達、アーユルヴェーダなどの勉強に取り組んでいて
年内に開院予定だそうで、今度は私が会いに行きたいなと思います。

日本中、世界中に会いたい人がいるというのは
本当に喜ばしいこと。
忙しさを理由にせずに無理にでも会いたい人には会う人生にしたい。

涼しくなったらさとちゃんのケーキなども用意できるから
また遊びに来てもらいたいです☆


写真:
久々のゆえさんです。
雷で起きてしまって寝惚け気味?
あと一週間くらいで4歳になります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する