8/1(後編)フォトホリックな旅・夏の旅 3

2012年8月1日(水) ヘルシンキ到着!

フィンランドは日本より7時間遅いので
日本の朝出発しても、フィンランドのお昼に到着します。
ながーい、1日です!

到着したのが14時前だったので、
「よし!まだ撮影行けるな」と意気揚々としていたのも束の間。。。
この空港の税関職員はなかなか入国させてくれませんでした(笑)

いえ、私たちだけをではありませんよ?
外国人入国者の列はぐーんと並んでしまって、
いろんな質問をしている様子も見えましたが、
休憩をしていたのかやっと席についてパソコンを立ち上げている職員もいて
とてもマイペースでした(笑)
LAの時みたいに指紋や写真を撮られることはなかったけど
結構詳しく質問されたので
英語の全くできないさとちゃんは「どうしよう、どうしよう」と
後ろで不安そうでしたが、なんとかふたり通れてホッ。

ここからは自分たちでヘルシンキ市街まで行かなくてはなりませんが
右も左も分からない私たちはとりあえずインフォメーション行き、
直行バスがあるかたずねてみることにしました。

英語で答えてくれるかしら?と不安気に話しかけてみると
インフォメーションでは親切にヘルシンキまでの行き方を教えていただきました。
また、バス、トラム、地下鉄、フェリーが全部乗れるパスカードの説明もしてくれて
私たちの旅にぴったりのカードだったのでそのカードも二枚購入。
後にこのカードがいかに便利か思い知り、このお姉さんに深く感謝しました。

「あと6分後にでるわよ!」と教えてくれたので
急いで直行バスへ乗り込み、いざヘルシンキへ出発!
空港から、私たちの目的地の駅までは約30分かかりました。

目的地の中央駅に到着。
どこの中央駅も大きな窓があるなー。

とりあえずホテルにチェックインして荷物を置きたかったので
ここから一駅のカンピという駅まで地下鉄で向かうのですが
例のカードの使い方が分からない。。。
勇気を出して近くのお姉さんに使い方を聞いてみれば、
これまた大変親切に説明してくれましたよ!
ヘルシンキの人は観光客にとても親切。

よし!地下鉄に乗った!と思ったら全くの逆方向(汗)
慌てて次の駅で降りてまた戻るという小さなハプニングはありましたが
カンピ駅に着いてからはすぐにホテルもみつかり一安心です。

私たちが宿泊したのはヘルカというホテルで
この国を代表するデザイナー アルヴァ・アアルトの家具で統一されたアートホテルとしても有名です。
余談ですが、今回のツアーのホテルリストの中でも
一番の人気だったこのヘルカの宿泊は絶対とれないと言われていたのですが
私たちが新婚旅行だということで頑張って予約をおさえてくれたようです。
本当に担当者さんには感謝。ありがたやー。

お部屋はこんな感じ。
家具や証明はアアルト!天井絵。

レビューで「狭い」と言う人が多かったけど、
ベッドがででんと真ん中にあるので、
スーツケースを開くスペースが無いだけなんですよね。
お部屋自体は圧迫感は無いし、過ごしやすかったと思います。
家具や証明と、本当にアアルトの家具で統一されてます。

すでにこの時点で16時をまわっていたので
今日はカンピの街を散策して早めに休もうということにしました。

身支度をして、散策へ。
カンピの街は、ティーンエイジャーが多いのが印象的でした。

その名もそのまんま、カンピ!
少し街を散策してからショッピングモールに行きました。
marimekkoをはじめとしたファッションブランドのお店や
フィンランドらしい雑貨やインテリアのお店も多かったです。

いろんなことがアーティスティック。
フードコートのデザインも
フィンランドテキスタイルを思わされるようなおしゃれな感じでした。

初日なのでショッピング欲はぐぐっとおさえて、
スーパーマーケットに夕食を調達しに行く事にしました。

以前、ヘルカに泊まった日本人の方のレビューで
ここのスーパーのデリがとても美味しいと書いてあったので
持ち帰ってホテルのお部屋で食べようかということに。

夕食!
お腹が空いてたので、ちゃんと写真を撮れてないのですが
こちらが本日の夕食。
デリでは、北欧と言えば!なミートボールとマッシュポテトに
オリーブとマッシュルームのマリネを買ってきました。

お味は。。。本当に美味しい!!

ベスト オブ マッシュポテイト
特にマッシュポテトがすごく美味しい!
じゃがいもの素材の味がとても強くて、コクがあるマッシュポテトでした。
最初、デリのお兄さんからこれくらい?と見せられたときに
「多いな。。。」と思ったけど、ふたりでペロリといただきました。

ミートボールもスパイスがきいてたり、
マリネもタケノコやドライトマトも入っていて美味しかったー!

そうそう、はじめての白夜にも感動しました。

白夜。
この写真は大体22時くらいに撮影したものです。
夏が大好きなフィンランド人のために
白夜があるんじゃないかって気がしますね(笑)

長い1日だったので、夜更かし隊夫婦も
10時過ぎに就寝です。

8/2(前篇)に続きまーす。

コメント

駅もフードコートもお部屋も、絵になりますね~。
日記を読むごとに私も旅をしているような気持ちになれて、楽しいです。

2012/08/18 (Sat) 09:51 | narumi #- | URL | 編集

見ててわくわくしちゃいます~!
フードコートの看板とってもおしゃれ!
白夜も不思議な感じだねぇ。
旅に行くと目に見えるものすべてが新鮮で、
いちいち撮影したいし、
雑貨もかわいいから色々みたいし、
本当に時間がどのくらいあっても足りないね!
旅の醍醐味、ご飯のアップや感想これからもお待ちしております♪
しかし、どこに旅行にいくのにも(海外)
やっぱ英語がしゃべれるって強いね!

2012/08/18 (Sat) 13:42 | わっこ #wr.8gKW6 | URL | 編集

*narumiさん
いつもコメントや拍手ありがとうございます!
絵になりますよね♪
忘れたくないがためにやたら細かく長い日記なので
そういってもらえて大変ありがたいです!


*わっこさん
コメントありがとうございます♪
わくわくしてもらえて嬉しいでーす。
看板、おしゃれですよね?
白夜に関しては不思議でしたが
明るい=長く撮影できるという点では
フィンランドの夏は私たちを歓迎してくれてましたw
まだまだ1日目にして3なので
長々続く旅日誌、またお暇なときに覗きにきてください♪
英語はだいぶ話せなくなってるんですよーーー><

2012/08/19 (Sun) 03:08 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する