スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のキャッツ!

ゆえとこれをはいてお散歩したいのです!

誕生日に行ったミュージカルは『キャッツ』でした。
初キャッツ、初劇団四季でした。

私のキャッツの想いはちょっと執念深く、
幼馴染のひとつ上の女の子が劇団四季の大ファンで
特にキャッツはすごいんだよと教えてくれて
小さい頃からずーっと観てみたいなと思っていました。

また、留学中に街にキャッツの劇団が来たことがあったんだけど
その時は大きな用事と重なって観にいけず、
日本に戻ってきて少ししたらキャッツは千秋楽。
ありゃりゃと思っていたら横浜にキャッツシアターができて
やっとこの年齢になって観に行くことが叶ったわけです。
ほぼ20年越しの想いです(笑)

たまたまうまいことチケットが取れて12日の当日に行けたのはラッキーでした。
実は昨年も同じことを試みていたのですが、休演日だったんだよね。

楽しみ過ぎて、チケットがとれてからは、もう、
ずーーーーーーっとキャッツのことばかり考えてました(笑)

だから、席について電気が消えて、音楽がはじまると、
自分でも驚くようなテンションで、
隣にいたさとちゃんはちょっと引いてましたよ。はは。

とにかく人間の体で表現された猫たちがあまりに素晴らしくて、
ぴたりとした衣装だからこそ解る、
出演者たちの方々の筋肉の動きがすごくてみとれちゃいました。
歌声も、ダンスも練習と努力の賜物なんだというのが伝わってきて
その覇気を素人の私達でも空気で感じられるような
近い距離でミュージカルを楽しむことができるのも
キャッツシアターの良いところなんでしょうね。

このミュージカルはお客さんに対してのサプライズが多く
私が観ていた回では小さな女の子が舞台にあげてもらってました。
うっ、羨ましい!
私もあげてもらえるまで何度でも観に行きたいというのが本音ですが
またいつか、何かのご褒美で行けたらいいなと思います。

言葉ではうまく表現できないんだけど、
ほーーーーんと、素晴らしかった!の一言に尽きます。



写真:
この黒猫のシューズを買ったお店のお姉さんに
「いつかこれをはいてキャッツに行きたい」と話していたら
想像以上にその時が早く来て嬉しくて、この日お店にも遊びに行ってきました。
たくさん出てくる猫たちの中での私のお気に入りは
やっぱり黒猫のミストフェリーズです。

コメント

キャッツは私もいつか観てみたいミュージカルのひとつです☆

それにしても、こんなに可愛い黒猫シューズがあるとはっっ( *´艸`)

2011/04/19 (Tue) 09:53 | narumi #- | URL | 編集

*narumiさん
実は見ていて
なんだかnarumiさんとゆんゆんちゃんと観たい!と思いました!
子供も絶対喜ぶ作品です♪

そうなのですよー!
このシューズ、店員さんが聞き間違いしてくれなかったら
めぐりあえなかった靴でしたw

2011/04/20 (Wed) 19:56 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。