またね

いつも安心と優しさに溢れた“あたりまえ”をありがとう。

今月は体質改善・生活改善に努めているものの
日々の生活に染みたものを突然ごろんと変えるのは難しい。
甘く見ていたなと自分が恥ずかしいです。
今月でどうにかなることじゃなくて
長い時間をかけてみるつもりです。

でも、一日一写が続いているのもあって
なんとなく毎日が特別だなぁと思えるのは
とってもいい。

なるべく人といるときは人を撮っているので
その人たちが私に共有してくれた時間は
本来とても特別な時間なのだなぁと振り返ることもできます。

「またね」と言っても、
そのまたねがまた来ることは決して当然ではなくて
とても奇跡的な素晴らしいことなんだなぁと
ようやく掴みはじめた気がします。
そうゆうのって写真を撮ることと少し感覚が似ている。

「またね」とか「またすぐね」って言葉は
好きって言われるのと同じくらい嬉しい。


写真:
2011年初撮影の日のさとちゃん。
ちなみにさとちゃんの一眼レフの名前はマサオさん。
おじいさんのカメラをもらったのでそのまま
おじいさんの名前で呼んでます。

コメント

「またね」って別れ際の言葉なのに、前向きな気持ちになるよね。
わたしは、また会いたい人にはぜったい「じゃあね」は言わない主義。

「じゃあまたね」と必ず言います。
気づいているかもしれないけど、あなたにもね。

2011/01/16 (Sun) 18:25 | motoko #4Z8T2IFw | URL | 編集

*motoko
ほんとうにね!
上のコメントを読んでそういえばと思いました。
これからも「じゃあまたね」を
あなたから聞き続けられるように
努力を続けたいと思います!
昨日は本当に楽しかった。
どうもありがとうね!
遅いのでメール、また明日返します♪
(きっと少佐は夢の中でダイブ中だろうからw)

2011/01/17 (Mon) 00:08 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する