スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村伊兵衛賞。

シルエットさとちゃん。

昨日はさとちゃんと川崎へ。
木村伊兵衛賞の受賞作品展が最終日だったことを思い出し
早起きして行ってきました。

昨日は成人式で道が混んでいたので
駅からバスで10分の距離に40分かかってしまったけれど
最終日の割には、作品展自体はとてもすいてて見やすかったです。

有名フォトグラファーの登竜門的な木村伊兵衛賞ですが
その受賞作品が一気に見ることができるのは本当にラッキー!
てんこ盛りで独特の世界観がぶつかり合う作品展でした。
写真といっても、ここそれぞれの切り口で、
カラーもあればモノクロもあるし、
フィルム写真、デジタル写真とさまざまでしたが
共通して言えるのが写真そのものの仕上がりが丁寧で
とても美しかったこと。
偶然やビギナーズラックではなく、
それぞれが意図した写真への情熱がしっかり写った作品ばかりでした。

過去に、後期の受賞者の作品展には足を運んでいたのですが
それでも見たことがない作品が多かったし、
木村伊兵衛ご本人の写真や前期の受賞者の作品を生で見るのは初めてで、
(想像つく方もいると思いますが)とても興奮気味の私でした。
第五回で受賞されているのが猫の写真家で有名な岩合光昭さんで、
かもめの恋人たちが寄り添う写真はとても温かい気持ちに。
いろいろな表現者がいるし、好みもあると思いますが、
やっぱり見た人が笑顔になる写真というのは魅力的ですね。
岩合さんの写真は被写体の動物への尊敬も感じられるし、
その姿勢を見習いたいです。

作品展を開催していたのが川崎市民ミュージアムで
私たちは初めて訪れたけど、カッコイイ博物館・美術館で、
川崎市民、とっても羨ましいです!
動物の救急病院もあるし、緑もあるし、
川崎市に住むのもいいねぇなんて。

年明けからたっぷり良い作品をみれてしあわせ。


写真:
カメラ日和さんにいただいたほうのチェキは
ストロボが消せることにびっくり&嬉しー!
以前持っていたやつは毎度ストロボがついてもどかしくて。。。
昨日の美術館でさとちゃんの横顔シルエット。
やっぱりチェキは難しいです。。。

コメント

びっくりした、RUIちゃん受賞したのかと思った(笑)


あ、今年のカレンダー過去最高に好き!!

2011/01/12 (Wed) 03:07 | KENTA #- | URL | 編集

*KENちゃん
そりゃー、こっちからしたら
それがホントだったらどんだけ嬉しいか!!

本当?それはそれはすっごく嬉しいぞ、本気で。
今回はとにかくじっくり悩まされたので(笑)、
その言葉でとてもすごく救われます。

2011/01/16 (Sun) 03:38 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。