スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州、ご挨拶の旅③

九州、ご挨拶の旅①
九州、ご挨拶の旅②


2010.09.12.

2日目の朝、お姉さんの旦那さんから、
事前にお茶でもしませんか?と誘っていただき、急遽ご自宅にお邪魔しました。

前日遊んでくれたかーくんに出迎えられつつ、
初めてお会いするお姉さんの旦那さんはとても長身!
いつも、さとちゃんがすっごい面白い人だと話してくれていたんですが
やはりお話してみるととても面白い方でした。
知識も豊富だし、私たちが写真をやっているのを知って、
便利なカメラストラップのお話もしてくれましたよー。

とにかく、さとちゃんはお姉さんの旦那さんに可愛がられてて、
過去の話をバラされながらも、楽しそうでした。
彼が、素敵な人たちに囲まれて育ったのだなぁというのが
今回の旅のいろいろな場面で感じられます。

*************************

関東に戻る前に何かしたいことある?って聴かれていたものの
特に思いつかなかった私は、ラーメンが食べたいと告げると
お姉さんが「あそこは?」とオススメしてくれたラーメン屋へ。
お店ですぐさとちゃんがラーメンを二つ注文してくれたので
「ねー、とんこつラーメンがいいんだけど~。。。」と言うと、
「ここではラーメンって言ったらとんこつが出てくるんだよ!」と一言。
やっぱり福岡と言ったらとんこつラーメンなんですねー。

美味しいラーメンはあっさりしていても、味はしっかりしてるんだなー。
出てきたとんこつラーメンは麺が細く固めで、
とんこつでもあっさりだけどしっかりとしたスープ。
私はあんまり脂ぎとぎとなとんこつラーメンは苦手なので
自分好みのラーメンチョイスに感謝しました。美味しかったなぁ。

*************************

その後はまだ少しだけ時間が残っていたので、
福岡タワーを観に行ってきました。
どうでもいい情報ですが、私たち夫婦揃って“タワーフェチ”だったりします(笑)
お互い小さいからかねぇ?
大きいタワーを見るとちょっと怖いけどでもすごい好きなんだよねーという感じで
また、私は最近上空からの撮影にもはまってるのもあり、
外から撮っても、登っても、テンション高めの私たちです。
まずは日本のタワーを制覇したいねぇ~。

観る方角によって形が違う正三角柱のタワー。 どこかのモデルハウスみたいにくつろぎのタワー内部。
福岡タワーは正三角柱のハーフミラーで覆われたモダンなタワーですが
中もまたモダンテイストなデザインになっていましたよ。

上空写真、はまってます!
東京タワーよりもこじんまりしてるけど、くつろげるスペースがあるので
ソファに座って、ゆったり上からの景色を撮影して過ごしました。

*************************

そろそろ時間もせまってきたので、空港へ。
今回の旅はレンタカーを借りていたので私は快適だったけど
普段運転し慣れない彼はとても疲れただろうなーと思います。
でも、通っていた学校の脇を通ってくれたり、
私と出会う前の彼にも触れられた、良い旅でした。

レンタカーを返却して(いつも傷が無いか心配。。。)、
お土産を見ていると、さとちゃんのご両親と一番上のお姉さんとゆーくんが
わざわざ4人そろって空港へお見送りに来てくれました。
少しだけ時間があったので、みんなで飛行機の離着陸が見渡せるカフェで
主に結婚について話をしたりしました。
結婚というと、やはりふたりだけの問題じゃないと思うけれど、
それでも、なるべく当人である私たちに任せて信頼してくれるので
私達は申し訳ないほど自由にさせてもらってる気がします。

飛行機の時間になって搭乗口に行くと、
私たちが見えなくなるまで手を振って見送ってくださった
さとちゃんのご家族。
また、なるべく早く帰郷させてあげたいなと思いました。

飛行機の旅は耳が痛くなるけど、1時間半で関東に帰れるのでラクチン♪

ビール用のおニューのグラス!

帰宅して、1日目の美美さんのお隣で買ったタンブラーで
ふたりでビールをいただきました!
写真だと何気ない普通のタンブラーに見えるけど、
ものすごいうすーいガラスでできてます。
飲み物って飲み口が薄いというか、唇に触れる面積が少ないほうが、
美味しく感じられるそうなんだけど、
なるほどっ!という感じでしたよ。
お酒じゃなくて、冷たいお水とかでもすごく美味しい。

アメリカから続いてハードスケジュールでしたが
会いたい人に会いにいけたことは幸せですね。
新しく仲間入りさせてもらったご家族が
とても暖かくて安心できました。
また、今度はゆっくり遊びに行きたいなー。
お疲れさまでしたー!


*オマケの一枚
羽田の新しいターミナル!かっこいい!!
羽田に戻ったときは新しいターミナルでした!
誰もいなくて、無機質な場所なのに妙に神秘的でした。
国際線もいい感じなのかな?
気になります!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。