LA、お手伝いの旅⑥

残りあと少し!
LA、お手伝いの旅①
LA、お手伝いの旅②
LA、お手伝いの旅③
LA、お手伝いの旅④
LA、お手伝いの旅⑤


2010.09.05.

たくさんのボックスの中での朝ごはんはなんだかちょっぴり切なかった。。。
この日は旅の目的であるお引越しというか、
来年yumがアメリカに戻ったときに必要な家具やものだけ
ストレージに運ぶ日です。

ふたりのか弱き乙女たち(?)だけではどうにもならないので、
アメリカにあるアート引越しセンターの方々が活躍してくれます。
いやー、すごいよね。もう、日本だよ、あの街は(笑)
大抵の日本の会社は存在する気がします。

丁度9時に来てくれたアート引越しセンターのスタッフは
もちろん日本人の男性3人で方々です動いてもらったんですが、
やはり日本人の国民性が伺える梱包方法!!
丸いガラスのテーブルをダンボールで傷がつかないように梱包している姿は
ダンボールの角をうまく使っていて本当に華麗でした。

予定していた時間よりも二時間も早く終わって、
すっかりホッとした私たち。
正直、間に合わなかったらと思って夜中まで片付けていて
近所の方に叱られたりもしてたので(笑)、
こんなに早く終わってちょっと拍子抜けでした。

お昼はyumオススメの素敵なフレンチのお店に行くことに!やった!
Hermosa BeachにあるCreme De La Crepeというお店に連れてってもらいました。
クレープで有名みたいですが、
お隣のご夫婦が食べていたオムレツがとーっても美味しそうだった私たちは
それぞれ種類の違うオムレツのプレートを注文。
オムレツも美味しかったけど、パンに添えてくれたジャムやホイップされたバターがとても美味しかったです!
私のオムレツにはほうれん草とプロシュートとアボカドがたっぷりで美味しかったぁ☆

ランチも楽しんだけど、もっと喜んじゃったのが、
スタッフがみんなびっくりするほどイケメン!
私はとにかくそれに酷くはしゃいでいたのだけど、yumちゃんはあくまで冷静。
私たちは男性の趣味が全く合わないことで有名なので(唯一合ったのがるろ剣の剣心)
yumさんにはイケメンじゃなかったのかしらと思っていたら
お店を出たときにのyum。。。すっごい興奮してた!!!(飛び跳ねてた!)
特にサーブしてくれた男性スタッフふたりがほんっっっっっとに美しかったです。
ひとりは黒髪にオールバックとちょっとセクシーでワイルドな感じなんだけど
とても親切で気のきくスタッフさんで、
もうひとりはマロンブラウンのカーリーヘアーにキュート系。
そこらへんの俳優よりずっとかっこよかったなぁーーー。
きっと、本職はモデルとか俳優だよ、あれは!とか
もうあまりのかっこよさに、ふたりしてアンリ&ジルと名付け、
一日中彼らで妄想トークをしてました(笑)イタタタタ。
最終的になんで写真撮影をお願いしなかったのかとyumに叱られた私です。
だってぇ、あまりにかっこいい人を目の前にすると、話せないよね?(笑)

イケメンは撮影できなかったのですが、
食事後に車に戻ると横を通った彼にまたもや夢中に↓
現地のファンボーイズってことかしら???やばいっ!
いくら涼しくても季節は夏だというのに頑張りますよねー。
でも、スターウォーズ好きの私としては大興奮。
彼が何のためにあのかっこをしてたのかは不明です。
普通に彼女といたから、彼にとってはデート用の一張羅なのか?

お腹いっぱいだった私たちは少しドライブしながら
yumのお友達が勤めているカフェへ。
日本人のパティシエさんがいて、
ハリウッドからも買いに来るくらい人気のお店だそうで
ずっとここの黒胡麻シュークリームを食べさせてあげたいと
yumちゃんから言われていたので楽しみにしていました。

「いよいよ食べれるねー!」とたくらんだこの笑顔!最高でしょ(笑)
yumも、楽しみすぎてお会計後にニヤリ。

あまりに美味しかったのでフィルム写真での一枚を!
出てきた黒胡麻シュークリーム、超美味しかった!!!
クリームの下にはとろっとした蜂蜜がかけてあって、
シューやきなこがパサパサしないような工夫もされています。
前日のラーメンといい、恋しくなる味ですね。

夜は、yumのお友達のシュガーさまとあみちゃんが迎えに来てくれて
韓国料理屋に連れていってくれました。
今回の旅はホント食の旅!
現地をよく知る人との旅だからこそ、
美味しいものたくさん食べれて本当に幸せでしたよぉ~。
それでも、名残惜しいですが、いよいよ、日本に帰国です。

とりあえずは目的が果たされて、ぐっすりな私たちでした。

アメリカ旅日誌、最後の⑦に続きまーす。


*オマケ
Mistuwa!!瓦作りがちょっと日本意識過ぎ!?
アート引越しセンターが活躍したあとは
クロネコヤマトさんにお世話になりました!
これまた日本の会社(笑)
日本のものは大抵このスーパー(写真)で手に入ります。
瓦作りで結構派手っ!

コメント

きみのおかげで、楽しい思い出がもう一回たどれて本当に嬉しい!またあっち戻ったら、アンリとジルを求めてあのお店に通います。あ、クレープも、たべなきゃ。でもルイがいないとさびしいだろうなああ
ひとりではしゃぐわけにはいかない…
あと、ちなみにルイもフランス語になりますね!

2010/09/28 (Tue) 02:34 | yum. #- | URL | 編集

*yum.
忘れたくない思い出だからね!
そして、アンリとジル、今度会えたら
是非撮影させてもらってよー!
実は、アンリとジルを見たがってPCや携帯にメールくれた人もいるよw
また私もいつか行けたらいいなぁ♪
キング・ルイだからね(笑)

2010/09/30 (Thu) 01:59 | Rui #KGAhWzec | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する